気になる!結婚事情

プロポーズや婚約指輪の意義、結婚指輪の選び方、結婚式までの準備など、結婚にまつわるいろいろについて解説します。

リフォームもアリ?指輪の汚れを綺麗にするお手入れ方法

手持ちの指輪の汚れやキズが気になっていませんか?指輪はこまめにお手入れをしないと傷ついて輝きを失ってしまうこともあります。自宅でカンタンにできるお手入れ方法や、購入店でのリフォーム方法について紹介。

大切な指輪を持っている人にとって、汚れやキズはやはり気になるもの。しかし、お手入れの方法がよく分からないという人も多いのではないでしょうか?指輪は、身につけているうちに皮脂や化粧品などの油がどんどん付着していってしまいます。適切な指輪のお手入れ方法を知って、大切な指輪の輝きをいつまでも保ちたいものです。
72

【指輪のキズや変色、汚れに注意!】
プラチナやゴールド、シルバーは意外と傷つきやすい素材ですし、汗などで輝きがくもり、黒ずんでしまうことも。また、ダイヤモンドをはじめとする宝石類には、油や汚れが付着しやすい性質があります。お肌のお手入れやメイクをするときなどに汚れが付いてしまうケースも少なくありません。汚れた指輪をそのまま放置すると、汚れはだんだん染み付いて落ちにくくなり、宝石を傷めてしまうことにもつながります。汚れや変色を防ぐため、普段からこまめにメガネ拭きなどで軽く拭いてから片付ける癖をつけると良いでしょう。

【自宅でカンタンにできるお手入れ】
汚れが気になる指輪は、優しくメンテナンスをしましょう。ボールや洗面器などにぬるま湯と数滴の中性洗剤を入れ、指輪を浸けて軽くこすります。宝石のまわりや爪のまわりは、歯ブラシを使って力を入れずに軽く洗いましょう。強くこすると傷がついてしまう場合があるので、あくまで優しく洗うことがポイントです。洗い終えたらよくすすいで、水分を優しく拭き取り、メガネ拭きなどで軽く磨いてください。ただし、エメラルドやオパールは中性洗剤に弱いので、洗剤を使わずお湯だけで洗ったほうが良いでしょう。また、排水口に指輪を落としてしまわないように充分注意を払ってください。
73

【■購入店で定期的にメンテナンスしよう】
お手持ちの指輪がジュエリーの専門店で購入したものならば、ぜひアフターサービスを利用しましょう。指輪のお手入れを専門店にお願いしている人は多いです。汚れを落としてピカピカにしてもらえるほか、リングのメンテナンスもしてくれます。歪みや爪のゆるみの調整のほか、サイズ直しのリフォームをお願いすることもできますよ。ホワイトゴールドなどはメッキのかけ直しを依頼すれば、新品同様の輝きを取り戻します。また、なかにはデザインを変えるリフォームを依頼する人もいます。リフォームをすることで新たな魅力に気づけることもあるので、今まで以上に愛着が湧くことも。日常的なお手入れだけでなく、数年に一度は専門店できちんとメンテナンスをしてもらうことをオススメします。