気になる!結婚事情

プロポーズや婚約指輪の意義、結婚指輪の選び方、結婚式までの準備など、結婚にまつわるいろいろについて解説します。

いつまでたってもプロポーズしてくれない彼。原因は何?

付き合ってしばらく経つのにプロポーズの気配がない…。と、不安な気持ちのまま過ごしている女性も多いかもしれないですね。交際期間が長ければ長いほど悩みも深いもの。そこで、今回は結婚をためらう男性の気持ちについてご紹介します。

2_334290167

【原因1:結婚する心の準備ができていない】
「結婚」というと、一生の重大な出来事。
自分が「家族を幸せにできる男なのか」と、色々と考えを巡らせているうちに重責を感じてしまい、決断を先延ばしにしてしまう男性も多いそうです。
真面目で責任感が強い性格の人ほど、経済力や会社での立ち位置を気にして悩みを抱え込んでしまいます。

そんな時は、女性の方からそれとなく背中を押してあげるといいでしょう。
経済的に不安があるなら、共働きしようと提案するなど、メリットを提示すれば彼も安心してプロポーズしてくれるかもしれません。

【原因2:受け身すぎて断られるのが怖い】
男性は思ったより繊細な人が多いようで、「断られるのが怖い」とプロポーズをためらってしまう人も多いとか。
もしかすると、過去に女性に告白してこっぴどく振られた経験があるのかもしれません。
そんな彼はプロポーズを断られたらショックで立ち直れないと思うと、プロポーズの話が出てもつい避けてしまいがち。

それなら発想を変えて、女性からプロポーズしてみてはいかがでしょうか?
ちょっと他のカップルとは違うかもしれませんが、プロポーズはどちらがしても良いもの。受け身の優しい彼ならきっと喜んでくれるはずです。
「実は待っていた」なんて感謝されるかもしれませんよ。

【原因3:女性に急かされてめんどくさくなった】
プロポーズをしない男性の中には「彼女に結婚を急かされてやる気がなくなった」という意見も。
普段の会話の中にプロポーズを迫るような発言をしていたら要注意。
彼女に結婚をしつこく迫られて、テンションか下がってしまっている状態かもしれません。

周りの友人や同僚が次々に結婚してしまい、寂しい思いをしている気持ちもわかりますが、あまりにも焦ってしまうと、彼も重荷に感じてしまいます。
新しい趣味を始めてみる、彼と一緒にいる時は思い切り楽しむなど、プロポーズ問題から少し離れてみましょう。
自分が変われば彼の気持ちも少しずつ変わってきて、プロポーズの準備をしてくれるかもしれませんよ。

【二人の未来について話し合ってみて】
なんとなく一緒にいるのがラクで、彼に結婚のことを切り出すのはハードルが高いと感じてしまいますよね。でも、一歩踏み出さなければいつまでも答えは出ません。

どんな原因があるにしろ、二人で協力すれば楽しい未来がきっと待っているはず。
もやもやした気持ちがあるのなら勇気を出して、彼と将来のことについて話し合ってみてもいいかもしれませんね。