プロポーズ意識調査 2018年度調査

プロポーズ相談

プロポーズ知恵袋

「そろそろプロポーズかな?」と思ったときに、実際に何から準備してよいのかわからないという方も多いと思います。「婚約指輪の価格は?」「どんな言葉を伝えれば喜んでもらえる?」「プロポーズの場所はどこで?」など、プロポーズを準備する方の様々な疑問を解決する記事をご覧ください。

2018年度プロポーズ意識調査

調査結果サマリー

■プロポーズしたい/されたい有名人
女性は新垣結衣さんが2度目のV2!男性は人気上昇中の斎藤工さんが初のトップ!

■「プロポーズの有無」は結婚生活の満足度にも影響

■「プロポーズにかける予算」は10年前から比べ年々増加傾向に!

■男性ひとりで婚約指輪を購入する人の割合が6.7ポイント増加!

調査結果

男性の方、プロポーズしたい有名人は誰ですか?

新垣結衣さんが、2度目のV2!

女性の方、プロポーズされたい有名人は誰ですか?

斎藤工さんが初めてのトップに!

プロポーズの予算(婚約指輪を含む)の上限はいくら位が理想ですか?

プロポーズにかける予算は年々増加傾向に。

現在のパートナーにプロポーズしましたか(されましたか)?

全体の88.6%がプロポーズを経験。
昨年の調査より更に4.6ポイント増加

男性がなかなかプロポーズをしてくれない場合、女性からプロポーズをするのをどのように思われますか?

女性からのプロポーズ肯定派6割を超える。

どんな言葉でプロポーズしましたか(されましたか)?

プロポーズの人気の言葉は「結婚してください」「結婚しよう」。

結婚(プロポーズ)のきっかけとなるのはどのような出来事ですか?

プロポーズした(された)タイミングはいつですか?

二人の記念日」が約3割
「特別な時でない」「何気ない日常で」プロポーズして
新たに記念日を作るのもあり!?

プロポーズをした(された)方、プロポーズをした場所はどこですか?

昨年から引続き「自宅でプロポーズ」が断トツ!

女性の方、プロポーズされたい(されたかった)場所はどこですか?

夜景スポット」がトップ!
女性は夜景スポットやレストランなどロマンティックなプロポーズが理想!?

婚約指輪(エンゲージリング)をあげましたか(もらいましたか)?

60%が婚約指輪をもらっており、平年並み。

婚約指輪(エンゲージリング)をどのように選びましたか?

「パートナーと2人で選ぶ」が46.8%、「男性が1人で選ぶ」が46.5%。
「男性が1人で選ぶ」が昨年と比べ6.7ポイントアップ、年々増加傾向に!

今の結婚生活に満足していますか?

結婚を決めた時にプロポーズをされた(した)か否かで、
現状の結婚生活への満足度について 男女差が見られました。
特に「プロポーズされた女性」は「プロポーズされなかった女性」に比べ、
「満足している」との回答が15.6ポイントも高く、
逆に「不満である」との回答はなんと0%

【女性】

【男性】

結婚指輪の着用について

56.9%の方がずっと着用していると回答。

パートナーの結婚指輪の着用について

53.0%の方がずっと着用していると回答。

調査結果まとめ

■プロポーズしたい/されたい有名人 女性は新垣結衣さんが2度目のV2!男性は人気上昇中の斎藤工さんが初のトップ!

女性は、新垣結衣さんが昨年の調査に続き2年連続のトップとなり、安定した人気となっています。ヒットドラマや数多くのCMにも出演し、幅広い役柄をこなす姿に人気が集まったようです。次いで昨年3位から2位へランクアップした深田恭子さん、3位に石原さとみさんと、例年上位のお二人がランクインしています。男性は、ドラマやCM、バラエティ番組、映画監督など広範な分野で活躍する斎藤工さんが、昨年のランキング5位からジャンプアップし、初めてトップを獲得しました。男性は票が割れており、同率2位で生田斗馬さんと松坂桃李さん、4位以下も玉木宏さん・妻夫木聡さん・綾野剛さんが僅差で上位にランクインしています。

■「プロポーズの有無」は結婚生活の満足度にも影響

結婚を決めた時にプロポーズをされた(した)か否かで、現状の結婚生活への満足度について男女差が見られました。特に「プロポーズされた女性」は「プロポーズされなかった女性」に比べ、「満足している」との回答が15.6ポイントも高いことがわかりました。「プロポーズをする」ことは、結婚後も女性の心を掴み続けるための秘訣のひとつと言えるかもしれません。

■「プロポーズにかける予算」は10年前から比べ年々増加傾向に!

プロポーズ予算(指輪を含む)の上限はいくら位が理想だと思うか聞いたところ、同質問をした2008年、2013年の調査結果に比べ「20万円以上が理想」と回答する男性が増加傾向。2008年の調査では「20万円未満が理想」と答えた男性が6割いましたが、2018年の調査では半分の3割に減少。逆に「20万円以上が理想」との回答が72%に。好景気の影響か、男性にとってプロポーズに対する金銭面での価値が年々上昇しているのではないかと考えられます。

■男性ひとりで婚約指輪を購入する人の割合が6.7ポイント増加!

婚約指輪(エンゲージリング)は誰と買いに行きましたか?という問に対し、「男性が1人でお店に行って」と回答した人が全体の46.4%と約半数を占める割合となりました。近年の海外・国内の感動的なプロポーズ動画などの影響から、徐々に男性によるサプライズプロポーズへの人気が再燃してきている可能性が考えられます。

調査概要

調査名
2018年度プロポーズ意識調査
調査期間
2018年6月1日(金)~3日(日)
調査対象
直近1年以内にプロポーズまたは入籍した20~30代の男女500名
調査方法
インターネットリサーチ(登録モニターに対するインターネットによるアンケート調査)

本ページに含まれる調査結果をご掲載いただく際は、必ずブライダルリング専門ブランド「アイプリモ調べ」と明記下さい。

プロポーズ意識調査に関するお問合せ先

プリモ・ジャパン株式会社 広報担当
Tel.03-6226-6264  E-mail. pr@primojapan.co.jp