プロポーズするならこの年齢!女性の気持ちを聞いてみた

新型コロナウイルス感染症対策のお知らせ詳細はこちら

プロポーズ相談

プロポーズ知恵袋

「そろそろプロポーズかな?」と思ったときに、実際に何から準備してよいのかわからないという方も多いと思います。「婚約指輪の価格は?」「どんな言葉を伝えれば喜んでもらえる?」「プロポーズの場所はどこで?」など、プロポーズを準備する方の様々な疑問を解決する記事をご覧ください。

プロポーズするならこの年齢!女性の気持ちを聞いてみた

お付き合いが長くなってくるとそろそろ気になってくるのがプロポーズのタイミング。しかしプロポーズはとても勇気のいることでもあり、なかなか決心がつかないという男性も多いのではないでしょうか。昔ほど「結婚適齢期」ということが言われなくなり、晩婚化も進んではいるものの実際彼女の本音としてはどうなのかが気になるところですね。そこで女性の皆さんはどのくらいの年齢で「結婚」というものを意識するようになるのか、アンケートをとって調べてみました。

【質問】
そろそろやばいかも…。あなたが結婚を意識するようになった年齢は?

【回答数】
26~28歳:39
23~25歳:24
29~31際:17
32歳以上:13
18~22歳:7

出産や周囲の目…20代後半で結婚を意識する人が多数

アンケートで最も多かった回答は「26~28歳」。およそ4割の人が回答しています。

・周りが結婚をしだしているから。特に、こどもを生む年齢を考えると30代だと体力に不安がある。 けれど、新婚生活も大切にしたい、と考えると25過ぎに結婚したい。(20代/女性/パートアルバイト)
・友達が結婚したり、親の重圧に負けそうになったのがこの年齢でした。(40代/女性/専業主婦)
・30歳までには結婚したいと思っていました。28歳の時、当時付き合っていた人とこじれそうになり、今後新たな男性と出会える自身もなかったのでなんとか仲を修復して結婚しました。(30代/女性/専業主婦)

子供を望む女性にとってはやはり妊娠・出産に適した年齢、というのは考えないわけにはいかないようです。そうしたこともあって周囲がバタバタと結婚し始めるのもこの年代。親の期待もあるし、30歳を過ぎたら新しい出会いのチャンスも減ってしまうかも…など、揺れる女心がアンケートの回答にもよく表れています。

学生時代の彼と結婚するなら25歳までに!

続いて2番目に多かったのは「23~25歳」。こちらも4人に1人と決して少なくはない数です。

・彼よりも先に私が大学を卒業して、就職先の関係で遠距離恋愛になりました。その後彼も卒業・就職をしたのですが、遠距離恋愛は続いており、いつまでこのまま離れた関係が続くのだろうと悩み始めた時期だったからです。(30代/女性/専業主婦)
・結婚した年がちょうど23歳の時だったのでほとんど焦ってはいない。付き合って長かったから考え始めたくらい。(20代/女性/専業主婦)
・30歳までの出産を考えたとき、妊活、ハネムーン、結婚式…と引き算式で結婚を考えると具体的な数字が20代前半のため。(20代/女性/パートアルバイト)

23~25歳というと、大卒の人なら社会人1~3年目といったところ。ちょっと早いのでは?と思われるかもしれませんが、学生時代からの彼と結婚を考えるなら交際数年でちょうどこのタイミングになるのかもしれません。出産に関しても20代後半でと考えるなら、余裕を見て結婚は20代前半に、ということなのでしょう。

自分の生活も大切だけど「30歳」でふと考える

3番目に多かった意見は「29~31歳」で17パーセントでした。

・30歳まではどちらかというと自分が好きなように生活したい、遊びたいと思う気持ちのほうが強かったけど、周りの友人が結婚するようになったりして意識するようになってきた。(30代/女性/パートアルバイト)
・結婚のタイミングが早い人、遅い人と様々ですが、この年齢が遅い方のギリギリかと思われます。子供が欲しいならなおさらです。(40代/女性/無職)
・周りがどんどん結婚していき、仕事も貯金も安定いていく年齢だから(20代/女性/パートアルバイト)

「30歳」を一つの壁として意識している女性が多いことが回答からはわかります。妊娠・出産や今後の出会いの可能性を考えて、という意味では「26~28歳」と答えた人と同様ですが、自分の生活を楽しみたいという気持ちも強く、ジレンマに悩む姿がうかがえます。またある程度仕事や収入の目途もつき、結婚してもやって行けるという自信がつくのもこの年齢のようです。

晩婚派と早婚派・その理由はまさに好対照!

4番目は最も年齢の高い「32歳以上」で13パーセント、そして最も年齢の低い「18~22歳」が7パーセントとなっています。

・今の時代は晩婚でもぜんぜん大丈夫だと思っていたし、女性も働くので36歳にそろそろかなと思いました。(40代/女性/専業主婦)
・20代までは、結婚なんて興味もなかったが、30歳を越えると周りからのいつまで独身でいるの?といった声がかかるようになり、嫌でも意識せざるを得なくなった(30代/女性/パートアルバイト)
・早く結婚したいと思っていたので20歳くらいで結婚を意識し始めました(30代/女性/専業主婦)

「32歳以上」と答えた人に関しては、他の年代と比べるとそれほど強く結婚願望を持っていない傾向が見て取れます。ただ、ある程度の年齢になるとまわりから結婚に関していろいろ言われるようになるなど「意識せざるを得ない」状況になってしまうことがあるようです。反対に「18~22歳」と答えた人は早婚願望が強いか、あるいは結婚できないのではという不安が強い人が多いのが特徴となっています。

彼女の気持ちを知ると結婚の時期もおのずと見えてくる

結婚を決意するのは男性にとっても人生の一大事。それだけに慎重になり、中には時機を逸してしまったという人もいるのではないでしょうか。女性が結婚を意識するのはどんなときなのか、今回のアンケートではその心理的背景が浮き彫りになりました。子供のこと、仕事のことなど女性には結婚に当たって考えることがいっぱい。そんな気持ちをあらかじめ理解しておくと、結婚を決める際の後押しになるのかもしれません。

アンケート実施概要

■調査地域:全国
■調査対象:【性別】女性
■調査期間:2017年01月12日~2017年01月26日
■有効回答数:100サンプル

婚約指輪選びと合わせて、
プロポーズ演出をサポートいたします