【男性必見!】サプライズプロポーズするなら、『プロポーズリング』を用意

新型コロナウイルス感染症対策のお知らせ詳細はこちら

プロポーズ相談

プロポーズ知恵袋

「そろそろプロポーズかな?」と思ったときに、実際に何から準備してよいのかわからないという方も多いと思います。「婚約指輪の価格は?」「どんな言葉を伝えれば喜んでもらえる?」「プロポーズの場所はどこで?」など、プロポーズを準備する方の様々な疑問を解決する記事をご覧ください。

【男性必見!】サプライズプロポーズするなら、『プロポーズリング』を用意

プロポーズの際に贈るものといえば婚約指輪ですが、彼女の指のサイズや好みを的確に知る必要があるため、サプライズプロポーズ時に贈るには少々ハードルが高いですよね。そんな悩みを解決してくれる「プロポーズリング」という指輪があることをご存じでしょうか。婚約指輪や結婚指輪に比べるとまだあまり知られていないものの、プロポーズリングには結婚を考えている男性にとってたくさんのメリットがあります。

今回は、プロポーズリングのメリットや魅力についてご紹介します。プロポーズリングを上手に活用することで、きっと素敵なプロポーズが演出できるはずです。

 

プロポーズリングとは?

プロポーズリングとは、プロポーズをする際に使うプロポーズ専用の指輪です。サイズやデザインを変えてそのまま婚約指輪として利用できるもの、サイズを調整してファッションリングとして使えるもの、指輪としては使いにくいもののプロポーズの記念として飾っておけるような遊び心あふれるデザインのものなどがあります。
プロポーズには指輪がつきものです。指輪を用意することで、男性の結婚に対する真剣度や覚悟を意中の相手に示すことができます。一世一代のプロポーズですから、素敵な指輪を用意して格好よくビシッと決めたいですよね。

しかし、婚約指輪は高価なものですし、自分1人の独断で選んで決めてしまうのは不安がともなうと思います。彼女と一緒にデザイン選びを楽しみたいという人もいるでしょう。そんな時には、プロポーズリングを利用してみてはいかがでしょうか。

 

オススメの理由

ロマンチックな雰囲気のなか、男性がひざまずいて「結婚してください」と小箱をパカっと開けるとそこには美しく輝くダイヤモンドの指輪が…。

多くの女性がそんなドラマのようなプロポーズに憧れを持っています。しかし、一方で女性は「一生ものの婚約指輪だからこそ、自分で気に入ったデザインを選びたい!」という相反する気持ちも持っている方もいます。好みではない婚約指輪を渡されたとしても、一生懸命選んでくれた男性にそれを伝えるのは躊躇してしまいますし、伝えたところで返品してもらうというわけにもいきません。そんな葛藤もあって「サプライズプロポーズはNG!」「プロポーズ時には指輪を渡されたくない」という女性もいます。

プロポーズリングならば、女性の「箱パカプロポーズ」への憧れと自分で納得のいく婚約指輪を選びたいという希望の両方を満たしてくれます。指輪を差し出してサプライズプロポーズをした上で、婚約指輪は彼女の好みに合わせて仕上げることができるのです。これがプロポーズリングをオススメする理由です。

 

デザインの変更が可能

プロポーズリングはいわばダミーの婚約指輪です。後から彼女と2人で本物の婚約指輪を選ぶことができるので、自分のセンスに自信がない男性でも安心して購入することができます。

「ダミーでは嫌だ!」「プロポーズの時から、彼女には本気のダイヤモンドを贈りたい!」という場合は、プロポーズ後にデザインとサイズだけ変更できるタイプのプロポーズリングを選びましょう。このタイプのプロポーズリングは、彼女がデザインを気に入ればサイズを調節してそのまま婚約指輪にすることができ、他のデザインが良いのであればダイヤモンドだけを利用してデザインを変更することができます。婚約指輪用の質の高いダイヤモンドでプロポーズができるので、本物志向の男性にオススメです。

 

サプライズにぴったり

サプライズプロポーズをしたくても、彼女に知られないように左手の薬指のサイズや指輪の好みについてリサーチするのは至難の業です。かといって、高価な婚約指輪を購入して彼女のサイズや好みと合わなかったとしたら、お互いにわだかまりが残ってしまうかもしれません。

納期の問題もあります。婚約指輪だと購入から納品まで既製品でも通常数週間、セミオーダーやフルオーダーとなると数カ月以上はかかってしまいます。彼女の誕生日にプロポーズしようなどと直前に決意した場合、指輪が間に合わないということもありえるでしょう。

プロポーズリングならば、サイズや好みが合わなくても問題ありません。また、サイズ調整がないため最短で即日と納期も短く、プロポーズを決意してから短期間で実行に移すことができます。まさに、サプライズプロポーズ時に贈るのにぴったりの指輪なのです。

予算を抑えられる

婚約指輪に比べて予算を抑えられるのも、プロポーズリングの魅力です。万が一彼女に喜んでもらえなかった時にも、最小限のダメージですみます。

また、プロポーズリングを扱うブランドの多くが、プロポーズリングを婚約指輪にアレンジできたり、婚約指輪の購入時にプロポーズリングを購入価格で下取りしてくれたり、プロポーズリングの価格分だけ婚約指輪のダイヤモンドをグレードアップしてくれたりといった、プロポーズリング購入者向けのサービスを用意しています。低予算とはいえプロポーズリングと婚約指輪の両方を用意するのは予算的に厳しいという人は、こういったサービスのあるブランドをチェックしてみてください。

 

プロポーズリングの相場は?

プロポーズリングの相場は、その指輪を婚約指輪にアレンジするのかどうかによって大きく変わります。プロポーズ専用のものであれば、1万円前後が相場です。

デザインやサイズを変えて婚約指輪にアレンジするものであれば、婚約指輪用のダイヤモンドを使用するため価格は上がります。リング部分がシルバーなどの仮リングになっているか、プラチナなどそのまま婚約指輪としても使えるものになっているかどうかなどで価格は異なりますが、10万円から20万円前後が相場です。婚約指輪にアレンジするタイプのプロポーズリングは、デザインやリングの材質の変更などにともなって別途料金がかかります。

 

まとめ

今回は、デザインが変更可能、予算が抑えられるなどの、プロポーズリングの魅力をご紹介しました。I-PRIMOでは、サプライズのプロポーズにぴったりのパーフェクトプロポーズリングを取り扱っています。プロポーズの後に約70種類のデザインから彼女が好みのものを選んでデザインを変更できることが特長です。プロポーズ用の小さなリングボックスもご用意しています。プロポーズリングでスマートなサプライズプロポーズを実現させましょう。

婚約指輪選びと合わせて、
プロポーズ演出をサポートいたします