バッチリキメたいプロポーズ!どんなプランを立てますか?

新型コロナウイルス感染症対策のお知らせ詳細はこちら

プロポーズ相談

プロポーズ知恵袋

「そろそろプロポーズかな?」と思ったときに、実際に何から準備してよいのかわからないという方も多いと思います。「婚約指輪の価格は?」「どんな言葉を伝えれば喜んでもらえる?」「プロポーズの場所はどこで?」など、プロポーズを準備する方の様々な疑問を解決する記事をご覧ください。

バッチリキメたいプロポーズ!どんなプランを立てますか?

プロポーズは男性にとってまさに勝負のとき。絶対にYESの返事をもらいたい!と意気込んで周到なプランを立てている人も多いのではないでしょうか。女性が喜ぶシチュエーションというのはいろいろありそうですが、いずれにしても特別感を演出するとなるとそれなりにお金もかかるもの。そこで男性のみなさんはプロポーズに当たって指輪以外でどれくらいの予算を考えているのか、アンケートをとって調べてみました。

【質問】
あなたのプロポーズプランの総予算は?(指輪の値段を含まない)

【回答数】
~5万円:58
~10万円:20
21万円~:9
~15万円:8
~20万円:5

お金より気持ち!後の生活も考えて予算は抑えめに

最も多かった回答は最も金額の少ない「~5万円」。58%と半数を超え、ダントツとなっています。

・環境を整える事も大事かとは思いますが、それ以降の行事にお金が掛かるのは目に見えているので、ここでは節約したいです。(40代/男性/パートアルバイト)
・指輪にお金をかけたいので、それ以外の予算については食事代などを考慮すると、5万円ぐらいが妥当だと思ったから。(10代/男性/学生)
・さすがにプロポーズするのにお金をかける意味がわからない。お金をかけてなければ結婚できないという感覚が信じれない(30代/男性/無職)

結婚を考える段階ともなると、男女ともお互いの経済状況などもある程度把握しているケースが多いことが考えられます。そうなると、彼女の方でも後々の結婚生活に響くような出費は望まないかもしれません。ただ「ケチケチした」と思われてしまうと印象が悪いので、費用はかけないなりに心のこもった演出は必要かも。指輪は奮発したい!というのは、女性にとってはうれしいことなのではないでしょうか。

10万円あればちょっとリッチなデート&ディナーが可能に

2番目に多かったのは「~10万円」で20%。具体的にはどんなプランを考えているのでしょうか。

・1日デートして、締めに景色の綺麗なところでディナーをしながらプロポーズします。いつもより少し高めのディナーと、今後の共同生活や結婚資金の確保も考えたいので、少し抑え目に10万円以内で収めたいです。(20代/男性/学生)
・一生に一度のイベントでもあるので大事にしたい。プロポーズする場所への旅行、豪華な食事は欠かせません。収入は決して高くないので、旅行費と食事代で約10万円です。(20代/男性/会社員)
・レストラン代で3万円。指輪以外のプレゼント代で5万円くらいと考えています。(20代/男性/契約派遣社員)

こちらはかなり具体的に当日の行動プランを練っているようです。いつもよりちょっと豪華な食事を考えている人が多く、それにデートや旅行、プレゼントのいずれかをプラスして10万円以内で抑えたいという方も。自分の収入や結婚生活を考慮し、バランスを考えて出た金額ということで男性の皆さんもかなり現実をしっかり踏まえていることがわかりますね。

君のためならここまでできる!この意気込みを見てほしい!!

続いて3番目に多かったのは最も金額が高い「21万円~」で9%。かなりの力の入れようです。

・一緒に住むマンションを用意したのでかなりかかりました。家具もそろえました。(40代/男性/無職)
・最低でも30万は欲しいです。ここ一番の勝負なんで妥協せずに行きたいから。(10代/男性/学生)
・プロポーズは、男性主体の行事であることから、その男性にとってプロポーズする相手の女性への価値を評価するものであると私は思います。 実際は女性を喜ばせるためではなく、男性の決意表明がプロポーズであることから、「少々痛い。でもこの女性のためならやってあげたい」と思える金額が妥当なのではないでしょうか。(30代/男性/会社員)

なんとプロポーズの時点ですでに新居を用意してしまったという人も。ここまでされると女性の方も断りにくい!?お金に糸目はつけないという人の場合、覚悟のほどを見せるという強い意気込みがあるようです。自分のためにお金をかけてくれるというのは確かにうれしいものですが、あまりやりすぎてしまうと女性の方が引いてしまったり、今後の生活に不安を持たれてしまうこともありそうなので注意が必要ですね。

ちょっと奮発して15万!海外旅行でプロポーズ!

4番目に多かったのは「~15万円」で8%でした。5万円プラスすることで、10万円よりはちょっぴり豪華になりそうです。

・海外旅行先でロマンチックさを出しながらプロポーズをしようと考えていますので海外旅行となるとこの金額が妥当だと考えました。(20代/男性/学生)
・自分の現在の給与や預金を考えた結果、最大限出せる金額がこうなりました。それでも人生で何度もある機会ではないので、なるべく盛大なものにしたいとは考えています(20代/男性/学生)
・あまりお金をかけすぎるのもどうかと思うので、すこし豪華なくらいが良いから。(20代/男性/学生)

15万円あれば海外旅行も可能に。特別なシチュエーションを用意するにはやはりこれくらいは考える必要があるということでしょうか。ある程度は豪華にしたいけど分相応も考えたいということで、こちらもバランス感覚の良さが見てとれます。一生に一度のプロポーズ、男性にとっても思い出深いものにしたいという気持ちが伝わってくるようですね。

多くの人は堅実派!女性はあなたの金銭感覚も見ている!?

金額の多寡にかかわらず、多くの男性がその日は特別な演出をしてあげたいと考えていることがアンケートの結果から読み取れます。かける金額の違いについては、どちらかというと少なめの人の方が堅実に生活を考えている傾向にあるようです。お金はかければかけるだけ豪華なプランは可能になりますが、女性というのは意外と細かいところまで見ているもの。金銭感覚に不安を持たれないよう、ほどよいバランスを意識したいものですね。

アンケート実施概要

■調査地域:全国
■調査対象:【性別】男性
■調査期間:2016年03月31日~2016年04月14日
■有効回答数:100サンプル

婚約指輪選びと合わせて、
プロポーズ演出をサポートいたします