運命のリング

季節や星座などテーマごと婚約指輪、結婚指輪をご紹介します。デザインで迷ったときは、気に入ったストーリーから選んでみてはいかがでしょうか?運命のリングに出会えますように。

11月:ジュピター~流れるようなラインが美しいジュピターの輝き~

年末が近づいてまいりました。寒さも日に日に増して本格的な冬に近づき、クリスマスシーズンにむけて街角のイルミネーションにも灯りがともりはじめました。ついに、プロポーズをする人が最も多い季節に突入ですね。今月ご紹介するリングは、アームがセンターに向かって流れるようなラインを描き、ダイヤモンドを持ち上げているように留めているデザインの「ジュピター」。吉星といわれる木星の名前がその名の由来になっている、シンプルながらもさりげないこだわりが光る美しいエンゲージリングです。

「ジュピター」

アームと爪が一体化した独特のデザインで、ダイヤモンドの輝きをさらに美しく引き出す、シンプルなリングです。

jupiter

王者の輝きジュピター

太陽系の惑星は、古代神話の神々の名前が由来となって名づけられています。「ジュピター」も例外ではなく、その名の由来は、天空と気候を司る古代ローマ神話の最高神ユーピテルの名からきています。また、ジュピター(木星)は他の惑星とは比べ物にならない程大きい太陽系最大の惑星であるため、スケールが大きいものや最高に権威あるものの象徴とされています。ちょうどヴィーナス(金星)が愛と美の女神、マーズ(火星)が戦いの神、マーキュリー(水星)が神々の使者といったイメージがついているのと同じですね。神々の王という最高神ジュピターの名前がつけられたこのリングは、その堂々たる輝きはもちろん、その輝きを引き出す美しいウェーブラインが、上品で華やかに指元を飾ってくれることでしょう。

「ジュピター」の更なる魅力を引き出すセットリング
  • ゆるやかなラインが指先を美しく見せるシンプルエレガントな組み合わせ

    ジュピター&トリトーネ

    ジュピター&トリトーネ敷き詰められたメレダイヤのラインが華やかなマリッジリング「トリトーネ」に、シンプルなエンゲージリングを重ねることで、洗練された印象に。スタイリッシュに輝きを楽しめるコーディネートです。

  • シンプルなフォルムが人気のウェーブラインのセット

    ジュピター&アマルテア

    ジュピター&アマルテアダイヤモンドの輝きを十分に引き出す、アームと爪が一体となった技ありのデザイン。ゆるやかなウェーブラインを重ねて、さらに美しく。アイプリモで人気のセットリング。

「ジュピター」の魅力は、なんといってもアームと爪が一体になった技ありのデザイン。ゆるやかなひねりが美しいマリッジリングと一緒にコーディネートをすると、よりエレガントで華やかな雰囲気になります。ウェーブラインが重なる指元には、上品なセンスが光ります。