運命のリング

季節や星座などテーマごと婚約指輪、結婚指輪をご紹介します。デザインで迷ったときは、気に入ったストーリーから選んでみてはいかがでしょうか?運命のリングに出会えますように。

9月:ミラ~ふしぎに瞬くミラの輝き~

秋の足音が聞こえてくる季節となりました。秋は木々が色づき、ひと恋しくなる季節。恋の季節と言われているとおり、一気にロマンチックなムードが盛り上がります。今月のリング「ミラ」は、秋の南天に大きく広がるくじら座のオミクロン星「ミラ」が、その由来になっています。夜空を眺めながらのプロポーズは、決して派手でなくても、さりげなくセンスの光るプロポーズで永遠の愛を誓いたいという方におすすめです。星座の話をしながら、同じ名前のリングをそっとプレゼントすると、プチサプライズにもなりそうですね。

「ミラ」

細めのV字アームで、華奢で可憐な印象に。立て爪で留められたセンターダイヤモンドが、大人っぽさも演出します。

mira

さまざまな表情を持つ星の輝きをリングに

ミラは、アラビア語で「ふしぎ」という意味を持ち、その名の通り、明るさの変わる不思議な星「変光星」の代表格として昔から知られている星です。この星は一年足らずの周期で、肉眼でもよく見える2等星から、望遠鏡を使わないと全く見えない9等星へと明るさの変化を繰り返します。そんなミラの形は尾を引いた彗星にも見えることから、リングには大小2石のメレダイヤとセンターダイヤモンドのグラデーションを流れ星のようにセッティング。角度によって華やかにも、シンプルにも見え、さまざまな表情を楽しめるミラは、変光星の特長がリングに反映されてたデザインです。

「ミラ」の更なる魅力を引き出すセットリング
  • 美しく輝くダイヤモンドを重ねて
    指先にきらめきを

    ミラ&レイア

    ミラ&レイア手元をすっきり、きれいに見せるV字アームのエンゲージリングとマリッジリングのセット。2本のリングのセンターダイヤモンドが縦に並び、印象的に輝くようすを楽しんで。

  • V字のアームがやさしく上品な印象で、
    ゆるやかなくぼみが大人っぽい、
    落ち着いた幸福感のあるリングです。

    レイア

    レイア浅いV字のラインで、指がスッキリと美しく見えます。レディースのリングに入っているメレダイヤは、さりげなくハートの形をイメージしていて、女性らしさをプラス。多くの神々の母でもある大地の神の名にちなんでいます。

「ミラ」の魅力はなんといっても、その名の由来である明るさの変わる不思議な星さながら、華やかにもシンプルにも見えるところです。相性が良いV字アームのマリッジリングとの重ねづけで、さらにさまざまな表情の輝きを楽しんでみてはいかがでしょうか。