日別アーカイブ: 2019年10月12日

こんにちは。
アイプリモ博多マルイ店です。
アイプリモのホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

シリーズ「アイプリモについて」。その2回目、の続きです。
アイプリモは、婚約指輪、結婚指輪の専門店。
そしてダイヤモンドの専門店。
一つ前の内容は合成メレダイヤからお客様を守る為「全量鑑別」という(驚きの)取り組みのお話まででした。

さて、いいメレダイヤが手に入りました。
メレダイヤモンドの輝きを活かしたい。何が必要でしょう?
料理に例えますと最高の食材が手に入ったところです。

次は、そう、料理人の腕。
ジュエリーでは職人の技術、その中でもメレダイヤモンドを留める技術こそが輝きに影響します。

なかなか、お客様には伝わりにくい部分なのですが、先日、あるデザインについてお客様からお褒めの言葉を頂きました。
お客様が仰るには「ダイヤの周りの爪が極小!だからダイヤとダイヤの距離が密接!」との事。
そのお客様はジュエリー業界の方でも何かを作るお仕事でもありませんでした。
普段、私達がお伝えしたい部分に気付いて下さったことが嬉しくて何度もルーペで留めの部分をご覧頂きました。
(お下見の際にご希望がございましたらルーペで指輪をしっかりご覧いただけます。)

もちろん留める部分だけでなく指輪本体の品質も重要です。
例として写真を一枚掲載します。

アイプリモの『作りの確かさ』と『指に通してこそ映えるデザイン』を 是非、店頭でお確かめ下さい。

— 追記 —

あっという間に11月22日(いい夫婦の日)が来ます。
指輪を間に合わせたい お二人へ。
10月20日までにご注文いただきますと間に合います。

—————
婚約指輪・結婚指輪のご相談は
アイプリモ博多マルイ店へ
https://www.iprimo.jp/shop/kyushu/hakata

カテゴリー: お客様エピソード